ジュラ ザ ダイアモンド

へっぽこ野郎ですが、これでも自分なりに日々を考えて過ごしたり、感じたりしているわけで、その備忘録として綴ります。

サッカー日本代表招集メンバー(18/10/04)の感想

サッカー日本代表は、10/12のパナマと10/16のウルグアイ戦に向けて、メンバーを発表しました。

森保ジャパン二度目の招集で、ロシアW杯メンバーも呼ばれており、今後を見据えて大事な戦いとなるでしょう。

招集メンバー

f:id:jural:20181004222033p:plain

所感

森保ジャパンの一度目招集メンバー+ロシアW杯メンバーですね。
意外な選手は選ばれてないようで、この先一年くらいはこのメンバーが中心ということでしょう。

注目ポイント

森保監督がどんなで布陣挑むのか、まずそこに注目ですね。
特にDFラインが3枚か4枚か。メンバーだけ見るとどちらも可能ですね。

初戦のパナマ戦では色々と選手もフォーメーションも試すのではないでしょうか。
パナマ戦は今後中心になって戦うべき選手が起用されると思います。
ウルグアイ戦は森保監督の中でのベストメンバーで挑む可能性が高いでしょう。

どちらの試合も見逃せないです。

注目選手

僕が注目するのは柏レイソルの伊東選手。 前回の試合では終盤に交代で入って、得点を上げています。
今回も得点は勿論のこと、彼の武器であるスピード突破を是非とも披露してきて欲しいです。

個人的に柏レイソルファンなので、柏の選手という理由だけで注目するんですが、
それを除いても活躍していくべき選手なので、応援したいです。